ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-47監獄学園/7巻

尻か胸か。

f:id:datu3daybouzu:20200125121420j:image

あらすじ

副会長との腕相撲。時間を稼いでガクトに託すも、看守室にあるパソコンの通信速度が予想以上に遅く、復元ソフトのインストールは終了したものの、DTOメール復元には至らず計画は失敗。男子全員退学が決定的となる。

男子は退学を受け入れ残りの時間を慎ましく過ごす中、1人ラリってしまったガクト。好きな物を食べれる最後の晩餐で、他の者がハンバーグ、ステーキ等希望する中、ガクトは特上バッタのかき揚げの天丼を希望。

最後の晩餐実食時、衝撃的な味に正気を取り戻したガクト。そして最後の脱出方法を思いつくも、明日退学と知り愕然とする。

場面が切り替わり、花。買い物でエリンギを手にし、忘れていたキヨシとのベッド下での出来事を思い出す。怒りの余り、キヨシを殺そうとする花を副会長が阻止。

そして監獄に戻る。キヨシは退学届の中に、理事長の秘密を知っていると記入。理事長との会談の時間を得る。そして

尻と胸・・

どちらが好きか・・ね?

という質問に対し、

尻・・が

好きです

と回答するキヨシ。第一関門突破。

なぜ尻なのか・・・・

な?

キヨシの回答。

所詮オッパイなど

お尻のまがいものに過ぎないのです

ボクはコピーかオリジナルのどちらかを取れと言われれば当然!

オリジナルを取ります!!

模範回答のような答えで、尻好きに悪い人間はいないと考える理事長の心を掴み、退学の1日延期を得る。

1日の延期に苛立つ会長も、最後の1日クズ共には何もさせないのでお任せをと言い放つ花であった。

感想

胸か尻で言えば胸かな。

評価

★★(→)