ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📝SoftBankからワイモバイルに乗り換えてから1年経った。

f:id:datu3daybouzu:20191231140132p:image

2017年12月12日にiPhone XSoftBankで4年分割払いで購入。その後2018年末にSoftBankからワイモバイルに乗り換え、1年が経った。乗り換えてよかったこと、悪かったことをレポる。

経緯

そもそもなぜ乗り換えようと思ったのか。それはワイモバイルとかUQモバイルのCMを見て、毎月8,000円の通信費(機種代含む)がもったいなく感じたから。

5GBのプランに加入してたけど、毎月多くて2GB使うくらい。最初はSoftBankで使用GBの容量だけ変更しようとした。ネットでヤフって出来なくはないけど1GBごとの選択は出来ず、確か次が5GBの下が2GBだったこと、GBに見合う通信費の減額が望めなかったことから格安SIMに乗り換える事に。

いろいろ検討した結果、家族がSoftBankを使ってる事から何となくワイモバイルにしてみた。

よかったこと

毎月の通信費が8,000円から5,000円に減額になった。

内訳も明朗。機種代3.110円と通信費2,000円。まあ満足。月3,000円。1年で36,000円の減額。そりゃあ満足だよね。ちなみに加入したのは4GB使えるSプラン。

iPhone Xがそのまま使える。

ワイモバイルだと最新でもiPhone7までしか機種の取り扱いがないけど、SoftBankで購入したiPhone Xをそのまま使えるのは嬉しい。

悪かったこと

SoftBankからワイモバイルに乗り換えた後2万円くらいお金が引き落とされた。

乗り換えた店の店員から2年満了してるから違約金は取られないよーとか言われたのに何故か。長い目で見たら得してるからいいんだけど、何のお金だったのかは謎。

SoftBankWi-Fiが使えない

これは仕方ないっちゃ仕方ないけど、ワイモバイルで取り扱いのあるiPhone7とかだったら使えるのが何だか残念。

不安なこと

ワイモバイルに入って1年だけイチキュッパ割が適用になってるみたい。来年から1,000円上がるかも。それでもSoftBankの時よりも安上がりなんだけどさ。

総論

俺的にはSoftBankからワイモバイルに乗り換えてよかった。だって通信速度そのまま月額料金安くなったし。GBを持て余してる人は検討してみてはどうだろうか。