ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-326ALL OUT!!/15巻

トライアングル。

f:id:datu3daybouzu:20191201141447j:image

評価

☆☆☆(→)

あらすじ

慶常が敗北。御幸は試合後、夜の公園で祇園、石清水と雑談。そこに鎌倉学院の同級生が登場。

…ウケる

負けた奴がボールで遊んでら…

こいつの性格を知るにはこれで十分。

石清水が語るに、奥佑李は中学時代の副キャプテン。

ラグビーは上手だったけど

いつもわざと人が傷つくことを言う…

何も言い返せなくて悔しいと言う石清水に対し、特訓しようと言う祇園

その後は慶常に対鎌倉学院の練習を手伝ってもらう。

そして奥佑李の回想。

二人で慶常行こうぜ

中学3年の地区予選決勝で、例の事件(石清水が御幸を怪我させるやつ)が起き、吾妻中は敗北。なのに御幸は慶常進学決定。

佑李はジリジリと腹を立てる。そこに鎌倉学院からの推薦といった経緯。

いやー御幸は人たらしだね。いい奴なんだけど。

そして試合開始。慶常から鎌倉学院は研究熱心で序盤に攻めてくると聞きながらもトライを奪われ、一挙7点を失う。

普通に強い鎌倉学院だけど、クセが強いのは副将西国幸雄。

チームメイトに対する言葉が厳しい。

江文が言うに、1年の時からレギュラーだったとの事。

そして試合でミスが目立つ石清水が、遂にメンタル崩壊し、泣き崩れる。

感想

悔し涙。気持ちはわかる。