ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-324ALL OUT!!/13巻

VS平塚学院。

f:id:datu3daybouzu:20191201141259j:image

評価

☆☆☆(↑)

あらすじ

序盤の退部の件、考えてる考えてないが面白い。

江文の血も涙もない厳しい言葉の後、深追いの一言、

辞めるか辞めないかも

一人で決められてねーくせに

が決めてとなり、苗鹿の敗北。

そして江文がいろいろ努力してる事を知るたびに溢れる

すげえ

苗鹿も素直でいい奴なんだよな。

そして結論。

俺…

ラグビー辞めたいんじゃなくて

ダメな自分をやめてえな

そして始まる二回戦、平塚学院戦。

甘いマスクを被った反則集団。これもスポーツ漫画には絶対いるよね。MAJORの三船西中とか、反則というよりは煽りだけどハイキュー!!の戸美学園とか。

平塚

「せこいことしてる」とナメたままだと負けるぞ

籠の言葉にもある通り、事実主将東山を始め、皆上手い。中でも大原野ラグビー教室で一緒だった副将愛宕南人は容赦なく大原野を潰す。

平塚学園の反則行為に落ち着きを無くしたFW陣であったが、前半ラストの吉備のトライ、後半の諏訪のトライで少しづつ巻き返す。

勢いづく神高であったが、赤山がショルダーチャージとみなされ、7分間のシンビン(一時退場)となる。

感想

2回戦から目が離せない展開に。