ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-322二月の勝者/6巻

夏合宿明け。

f:id:datu3daybouzu:20191123174808j:image

評価

☆☆☆(→)

あらすじ

濃密な6日間の夏合宿が終わった。体でも頭でも鍛えるのは大変だ。

佐倉は、夏合宿を耐え抜いた新人講師たちと打ち上げ会。本校舎のお茶の水に配属になったのは、東大卒で飲み会マスター。東大生は違うなー。

やり切った達成感とともに、合否判定模擬テスト。手応え十分。だけど結果は夏前より偏差値ダウン。でも出来る黒木は

夏の成果は9月には出ません!

と先手を打つ。

結果、保護者会に参加していた保護者からの鬼電はなく。ただ、保護者会に不参加だった島津さん。特に既に狂気の父親はやばい。子供に市販の問題集やらせてさ。でも、黒木が

やるのはこの二冊のみ。他のはやる必要なしです。

頼もしい。やっぱりあれこれ手を出すより、同じ教材の反復練習なんだよね。

学校見学会を経て、前向きに志望校を軌道修正する家庭も。そんな中、伸び時の生徒の下方修正は是が非でも阻止したい。

そこで黒木が打ち出した秘策は、席順を作為的に変える。秘策はこれだけではない。

さあ!これから「全員」巻き返しです‼︎

感想

黒木は何歳なんだろ。