ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

🎥19-40シェフ 三ツ星フードトラック始めました

フードトラックで旅しながら生きる。

f:id:datu3daybouzu:20191027151255j:image

まえがき

1週間置きに準新作110円クーポンが届くツタヤの法則に従って、旧作と準新作を交互にレンタル中。旧作の時は縛りが古いだけだから、物色も長引く。今回は仕事で疲れてるので、笑えるコメディをレンタルしてみた。

評価

☆☆

あらすじ

雇われシェフに向かないシェフが、転機を迎えかつての部下、息子とともにフードトラックで旅を始める。

感想

コメディだと思って借りたけど、実際はバリバリのドラマ。サラリーマンって聞くと会社員が真っ先に浮かぶけど、料理人だってそう。そしてどこの業界にも雇われる事に向かない人はいて、この主人公みたいに実は自営業が天職的な人も少なくないのかも。

仕事を辞めた事が、仕事だけじゃなく私生活でもいい方向に働いて、ハッピーエンド。ロードムービーならではの道路の映像が最高に満たされる。ハートフルストーリーだけど、インドっぽい音楽が残念。音楽が好きじゃなかった映画って初めてかもしれない。

鑑賞メモ

1000万ドルで売れた評論家のブログ

ストーンズのライブでサティスファクションを聞けなかったら客は満足するか

散々酷評された挙句星二つ

料理が出来る男はいいな

パパッとパスタ作れるような

でも愛人?

離婚したのか

ジェットコースターでスマホ

Twitterなんか気にするな

気にしてないのに逆に気になる

やっぱりTwitterでおかずを探す

お前のボケた舌じゃクンニも出来んな

料理人が批評家にツイート

フォロワーが1,600人に増えた

あんな糞まずいケーキを食うくらいならお前の股に顔を埋めるよ

反撃

今の店だって好きな料理は作れる

オーナーと折り合いがつかず首に

美人の受付嬢

大忙しの厨房

自宅で創作料理に励む主人公

評論家のツイートに激昂

俺はピアノを弾く猫だ

どこの店にもリーバはいるわ

元妻の実家があるマイアミへ

ボロボロのキッチントラックから始める

残り1時間

ローボーイという名の冷蔵庫

冷蔵庫のトレイ掃除で投げ出した息子

謝る父

シェフナイフをパーシーにプレゼント

機材搬入に元部下マーティン合流

SNSかける移動トラック

たまたまになんか塗る

楽しかった日々を1秒に凝縮

動画を観て息子に今後も協力を依頼

最後は因縁の相手

評論家が歩み寄り和解

それどころか主人公にブログを売って得た金で買った店を提供

ハッピーエンド