ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-274マギ/22巻

アルマトラン。

f:id:datu3daybouzu:20191027150422j:image

評価

☆☆☆(↑)

あらすじ

煌帝国とシンドリア王国は、来たる会談に備え、あらゆる手を尽くし、情報を得る。煌帝国の王、練紅炎はシンドリア王国派を寝返らせ、シンドリア王国のシンドバッド王は、煌帝国の側近を乗っ取り、情報を収集する。

そんな折行われた会談に、マギのアラジンが空飛ぶ絨毯で現れ、自分の生まれ故郷アルマトランについて語り出す。

感想

久しぶりに面白かった。会談前の情報戦も、現実世界でも現在進行形で行われてるよね絶対。

日本国内、世界各国のニュースがスマホで気軽に知ることが出来るとはいえ、それはあくまで公表されたものだけ。本当に大事な事は、他国は愚か自国の一般市民にさえ漏らさないだろうから。