ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-34ボールルームへようこそ/6巻

N戦とリード。

f:id:datu3daybouzu:20190914125351j:image

評価

☆☆(→)

あらすじとか

大方の予想通り緋山千夏カップルを組むたたら。ダンス経験者だったけど、中学までは女子とパートナーを組んでいたこと、高校進学に際し新たなパートナーが見つからなかった事からダンスから離れていた千夏。グランプリ出場に向けて、まずは正式な級を得るため、N戦に出場する事に。目標は級が得られる2位以内

自分本位で踊る千夏に振り回されながらも、何とか予選を突破。決勝ではたたらが千夏をフォローしながらリードしてる体裁で踊り、2位入賞を果たすも、優勝ペアを指導している兵藤の母親に、

女の子にばっかりせかせか働かせてずるい子ね

と言われてしまう。

思えば天平杯も、真子を目立たせ額縁に徹したたたらであったが、それではいけないと言う。社交ダンスはが8-2、もしくは7-3で比率を占めているのだと。

 

このままではいけないと感じたたたらは、千夏にしばらく別々に練習するように提案。兵藤ダンススタジオに通い、先日のN戦で優勝した男から身を持ってリードの在り方を学ぶ。

 

小笠原スタジオに戻り、女性らしさを身につける練習をしていた千夏に対し、

負けたら全部僕のせいにしていいよ

騙されたと思ってついて来て

と伝えるのであった。