ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-31アクタージュ/3巻

役と現実。

f:id:datu3daybouzu:20190831164244j:image

あらすじとか

無自覚で身につけたメソッド演技には眼を見張るものがあるも、まだまだ青い夜凪景。映画のオーディションで配役を勝ち取り、若手のトップ女優、百城千世子と共演する。

役と現実の狭間がない夜凪の演技に、ついに仮面が剥がれる百城。映画の撮影を通じて、またしても進化した夜凪に対し、黒山はコネで、舞台の巨匠、巌の最後の舞台に参加させる。演目は銀河鉄道の夜

評価

☆☆(↓)

感想

美男美女で演技力があり才覚もオーラもある。名の知れた役者は人間力が総じて高いのにも納得。