ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

🚲19-5飯坂温泉/吉川屋

 

まえがき

ずっと行ってみたかった飯坂温泉に行ってきた。宿の検索には「じゃらん」をよく使うんだけど、飯坂温泉はひとり旅歓迎の宿が少ない。

今回はひとり旅歓迎ではない宿にひとり泊してきた。

1日目

飯坂温泉は同じ県内だから、高速バスで2時間程度。近いのは大事。

ラーメン屋「粋屋」で昼食。本当は久々に福島市に来たから円盤餃子食べたかったけど、行きたかった「餃子 照井 東口店」は大行列だったから断念。

f:id:datu3daybouzu:20190901095605j:image

粋屋ラーメン。カップ麺ばっか食べてたから美味しさも増し増し。お店で食べるラーメンってこんなに美味しかったっけ。

その後は飯坂線で始発福島から終点飯坂温泉まで。

f:id:datu3daybouzu:20190901095623j:image
f:id:datu3daybouzu:20190901095626j:image

到着。
f:id:datu3daybouzu:20190901095609j:image
f:id:datu3daybouzu:20190901095616j:image
f:id:datu3daybouzu:20190901095619j:image

宿のチェックインまで時間があったので湯めぐりする事に。

f:id:datu3daybouzu:20190901100428j:image
f:id:datu3daybouzu:20190901100435j:image
f:id:datu3daybouzu:20190901100446j:image
f:id:datu3daybouzu:20190901100423j:image

1軒目「鯖湖湯」。
f:id:datu3daybouzu:20190901100441j:image

写真映えしそうな銭湯。飯坂温泉は熱いっていうのを知って期待してたけど、ちょうどいい温度。蛇口からホースで水をジャバジャバ入れて適温にしてた。中には湯めぐり利用の観光客が多いから、入りやすい温度にしてるとの張り紙が。嬉しいような、嬉しくないような。

 

2軒目「波来湯」。

f:id:datu3daybouzu:20190901101047j:image

熱い浴槽と普通の浴槽の2種類がある。安くて綺麗で狭すぎず普通にいい温泉。

 

時間もちょうどいいので、旅館の送迎で吉川屋へ。

f:id:datu3daybouzu:20190901101516j:image

部屋は洋室。1人だと和室は持て余すし、洋室だとすぐ寝れるのが嬉しい。だけどこの部屋で18,510円(平日)。2人で和室で23,760円(平日)で泊まれることを考えると、割高感は否めない。

f:id:datu3daybouzu:20190901101613j:image
f:id:datu3daybouzu:20190901101617j:image

温泉は最高。この温泉の為にここの旅館を選んだようなもの。とにかく広い内湯。最高かよ。

f:id:datu3daybouzu:20190901101848j:image

夕食も美味しかった。他の旅館はひとりの人もちらほらいたけど、ひとりで食べてる人は自分だけだった。
f:id:datu3daybouzu:20190901101851j:image

地酒が飲みたくて、ひとり旅に来た時はいつも日本酒を飲むんだけど、初めて1合飲みきれなかった。日本酒嫌いじゃないけど1合は辛いかも。ご飯は完食。

f:id:datu3daybouzu:20190901102225j:image

2日目

朝はバイキング。朝もひとりだった。それはいいとして、いか人参!大好きなんだよね。美味しかった。郡山市名物のクリームボックスもあったよ。

f:id:datu3daybouzu:20190901102417j:image

最近温泉地の擬人化が進んでるんだよね。

f:id:datu3daybouzu:20190901102612j:image

温泉を満喫してチェックアウト。飯坂線で福島駅へ。

f:id:datu3daybouzu:20190901102729j:image

昼は前日断念した「餃子 照井 東口店」へ。平日なのに既に行列が。行列に並ばず開店と同時にカウンター席へ。ひとりだとスッと入れるのがいい。

f:id:datu3daybouzu:20190901102608j:image

半盤餃子とご飯セット。円盤餃子と迷ったけど、意外とボリューミーで半盤で十分。美味しかった。

f:id:datu3daybouzu:20190901102620j:image

あとは、高速バスで帰郷。近いっていい。

旅の費用

f:id:datu3daybouzu:20190901103252j:image

宿泊費 18,510円。

交通費   4,940円。

食費       3,446円。

その他       700円。

計          27,596円。

あとがき

旅の計画を立てるのは「行程さん」っていうウェブサイトが便利。

f:id:datu3daybouzu:20190901152819p:image