ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-29賭博黙示録カイジ/1巻

晴海のエスポワール。

f:id:datu3daybouzu:20190818103710j:image

あらすじ

ニートで憂さ晴らしに外車に悪戯するクソみたいな生活を送っていたカイジ。その日暮らしの生活の中で、借金取りが来訪。過去に保証人になった蒸発した後輩の借金がのしかかる。当初は30万円だった借金も、法外な利息で385万まで膨らんでいた。

借金返済の為に、晴海から出航されるエスポワール号に乗船。そこで行われる非合法ギャンブルに参戦した。

ギャンブルの内容は「限定ジャンケン」。グーチョキパーが3枚ずつの12枚のカードと星3つ。参加者は4時間で星を奪い合う。

カイジはリピーターだという船井に、全部あいこにすればいいという必勝法を聞かされ、実践する事に。最初は順調にあいこを続ける両者であったが、枚数が尽きかけ船井が出すカードを間違える。次はこのカードを出すからともう1戦やるも、船井が出したカードは別のカード。見事に騙されたカイジ。カード1枚星1つの絶望的な状況から、借金の保証人になった後輩と再会し、活路を見いだす。

評価

☆☆☆

感想

カイジって何歳なんだろう。