ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-28進撃の巨人/23巻

島外に残されたエルディア人達。

f:id:datu3daybouzu:20190818103531j:image

あらすじとか

表紙も新しくなり、物語も第2部に突入。

第1部は言うなれば、エレンを始め、島に逃げたエルディア人目線の話。そして新たに始まった第2部は、マーレ国に残されたエルディア人目線の話。同じ事象もどの方向から物事を見るかで見え方が違ってくるのが面白い。

 

マーレ国に残されたエルディア人。ライナー達は、島に逃げたエルディア人抹殺の為の兵士候補生として、日々修行に励む。厳しい競争を勝ち抜いた7人の戦士候補生のうち、6人が戦士隊に配属となる。

格闘技に長けたアニ、そつなくこなすベルトルト等、優秀な戦士候補生の中で、圧倒的最下位のライナー。マーレ国に対する忠誠心だけは凄まじいものがあった。

 

その時エレンは、退屈で今思えば幸せな日々を過ごしていた。

評価

☆☆☆(→)