ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-28進撃の巨人/13巻

商談。

f:id:datu3daybouzu:20190804182917j:image

あらすじ

何度目か忘れたけど、再び帰還した調査兵団、そして憲兵団。エレン奪還のために失われた犠牲は少なくない。

だけど今回は得たものも大きい。

つまり巨人の正体は

人間であると

巨人の弱点はうなじ。ハンジによれば、個体差が大きく違う巨人の弱点は、「縦1m横10㎝」で同じ大きさとのこと。

そしてこれは人の「脳から脊髄」にかけての大きさに当てはまるとのこと。

 

クリスタが本名を打ち明けてからの人間性の変わりようもものすごい。女優になれるよ。

 

そして、この巻で初めて登場した中央憲兵なる存在。ここに来てエレンやクリスタ属するリヴァイ班は人間からも狙われるようになる。

 

そこでリヴァイは、中央憲兵の命令に従うリーブス商会代表ディモ・リーブスと交渉を成立させる。

  1. リーブス商会は今後調査兵団の傘下に入り中央憲兵や王政・法に背くこととする
  2. リーブス商会は調査兵団を心の底から信用すること
  3. 今後リーブス商会が入手した珍しい食材・嗜好品等は優先的に調査兵団に回すこと

これを守ればエレンとクリスタを引き渡すというもの。

 

頭使う。

評価

☆☆☆(→)