ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📕19-13持たざる者/金原ひとみ

生活水準高めの日常生活。

f:id:datu3daybouzu:20190714142912j:image

あらすじとか

東日本大震災直後の放射能の話。最近読んだ「i/西加奈子」にも出てきた。今も福島県に在住してる自分は、ここ何年も放射能の事なんて全く意識してないのに、本とかで出てくると、他の人はどう思ってるのかなって考える。

この本は4人の日常の一部を切り取った物語。海外に行く事が大それた事ではないくらい、生活水準はみな高い。

今このブログを自室で書いてるこの時間にも、想像すら出来ない生活を送ってる人もいる。そんな当たり前の事を考える。

4人の中で、1番面白かったのはエリナの話。自由奔放に生きてるように見えても、その人なりの考えや思いがある。でも不労所得で海外で生活してみたい。

1番リアルだったのは朱里の話。専業主婦でイギリス行ったり生活水準も高いはずなのに、未来を変えられない苦しさを感じた。

評価

☆☆