ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

🎥19-19愛を語れば変態ですか

変態は黙ってろ。

f:id:datu3daybouzu:20190629170601j:image

 

あらすじ

夫婦の時間を作るために、15年間勤めた出版社を辞め、脱サラしてカレー屋を始めることにした夫。幸せの時間が流れるなか、開店を明日に控え準備に追われる夫。準備の最中、約束していたアルバイトの採用面接を受けに青年がやってくる。どっちが面接してるのか分からないような、横柄な態度をとる青年に対し、イラッとする夫をなだめる妻。そんな幸せな空気が、レトルトカレー持参の妻の元不倫相手の登場で一変する。

その後、今度はカレー屋の店舗を管理する不動産会社の社員がやってくる。そこで夫は妻がこの男とも不倫していたことを知る。

清楚に見えた妻はビッチでヤリマンで痴女だった。俺だったら絶対無理だけど、淫乱妻を好きな男たちは妻を巡って乱闘を始める。

妻はそんな男たちを後目に、屋根でビールを飲みながら、自分に片思いしている夫の後輩から告白を受ける。一度は邪見にするものの、後輩から自分とやったってあなたの世界は何も変わらないと言われ、ムッとした妻は後輩にキスをする。その瞬間、後輩の世界に一瞬変化が生じた。

それを機に、キスの味を占めたのか、彼女の中で何があったのか、大声で叫びながら全力疾走。すれ違う男にキスをしていく。

キスをされた男は一瞬世界が変わる。妻は河川敷を走っていた3人組の青年にキスを仕掛けるも、躱され河川敷を転げ落ちる。青年から心配されると起き上がり無理やりキスをする。そして、「このご時世、愛を語れば変態ですか?」とほざく。

自分は愛で世界を変えるんだ。そう叫びながら走り去っていった。

評価

☆☆

感想

は?お前どっからどう見てもただの変態じゃん。

 

奥田民生にあこがれるボーイと、出会う男すべて狂わせるガール」見たけど、既婚者の身であるのに、何も感じないこいつははるかにタチが悪い。

 

こっちは被害者の男たちが仲良しなのはとてもいいけど。