ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

🎥19-14バッド・ジーニアス-危険な天才たち-

スリリングな神映画。

f:id:datu3daybouzu:20190525145100j:image

初めてのタイ映画。日本の「カメラを止めるな!」みたいに単館上映から始まり、徐々に広まっている作品っていうのをツタヤで知った。

 

「天才」という言葉があるだけで、騙し合いとか頭脳戦を彷彿させられ興味を抱かずにはいられない。この映画のいい所は裏切ることなく、そういう映画。天才たちの恋愛頭脳戦みたいな、タイトル詐欺はない。

 

ペルソナ5」っぽい冒頭から始まり、最初から最後までを描く。

 

貧乏な天才が、馬鹿な金持ちにカンニングをさせる代わりに相当の対価をもらう。

 

衝撃的だったのは、モザイクなしの嘔吐シーン。

引っかかったのは、母子家庭で貧乏な男の天才が、電車でイヤホン分け合ってクラシック聴いてるんだけど、よく見たらYouTubeじゃん。電車の中でYouTube観れる人が貧乏と言えるのか。

 

ともあれ、先の読めない展開に釘付けだった。

 

☆☆☆