ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

🍜19-1なごみラーメン(塩)/なごみ屋

駅直結の商業施設の中にあるラーメン屋、なごみ屋に行ってきた。

なごみ屋で食べるのは2回目。1回目は高校生のとき。今から7年以上前。

駅ビルのラーメン屋ってことで期待はしていなかったんだけど、食べてみてあまりの美味しさにビックリした。

ラーメン屋はたくさんあるけど、自分の中の美味しいラーメン屋として、ここは外せなくなったくらい美味しい。

カウンター席:有

購入システム:注文

営業は11時から。11時30分前だったけど、日曜日ということもあり、やや混みといった感じ。実は少し前に、行こうとしたけど店の前で高校生の集団が並んでて素通りした苦い過去がある。だから今回はちょっと早めに行ってみた。それが功となす。

 

今回注文したのは、看板メニュー「なごみラーメン(788円)」。味はしおとしょうゆがあり、今回はしおをチョイス。麺も細麺と太麺選べて、店のおすすめが細麺だったから細麺にした。

f:id:datu3daybouzu:20190310132754j:image

しっかり味の付いた凝縮された美味しいスープ。

 

立地上学生が多いからか、11時から14時まで学生は美味しい新米のご飯が食べ放題。嬉しいことに、学生じゃなくても、同じ時間帯であれば、ご飯が1杯無料で食べれる。

f:id:datu3daybouzu:20190310132804j:image

11時から14時まで無料のご飯(左)と味が変わるという調味料(右)

 

ここなごみ屋のラーメンのどんぶりは、汁まで飲み干すと「ありがとうございます」という隠れメッセージが出てくる。こういうのがあるから、ラーメンの汁まで飲むのを辞められない。そして7年前のこのメッセージを、7年経った今でも覚えていた。

 

美味しいラーメン、ごちそうさまでした。