ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

漫画-賭博破戒録カイジ

📚20-184賭博破戒録カイジ/13巻(終)★★★

20m. あらすじ もうこの裏表紙がネタバレなんだけどもね。すっかり忘れていたあの男、坂崎。坂崎が会社の金庫から拝借してきたお金2,000万円で再延長。量打てば勝てる。そして「沼」を圧死させ7億2910万円の大勝利。勝利の美酒に酔いしれる。やっぱりあの男…

📚20-183賭博破戒録カイジ/12巻★★★

13m. あらすじ 「沼」の最終決戦。血と汗を握る対戦のはずが、笑いが止まらないんだが。土壇場で一条に最終兵器(ゴールの周りに吹く風)を使われて、間近まで行くも玉切れで負け寸前のカイジは号泣。プライドも何もかも崩れ去った顔で、今だとまだ一条も負…

📚20-182賭博破戒録カイジ/11巻★★

15m. あらすじ 残すは第3関門のクルーンのみ。カイジの加工に気付いた幹部候補生兼店長の一条は、カイジがテナントを傾けた方向にクルーンを傾けるという今出来る限りの対抗。軍資金も残り1,000万。最後の500発に託されたどっちに転んでもおかしくない戦いは…

📚20-181賭博破戒録カイジ/10巻★★

25m. あらすじ 帝愛の幹部候補生一条。明かされる4年前の一条の過去。一条の思いも分かる。だけどカイジの思いも分かる。敵側の過去とか背景描かれると主人公に肩入れしづらくなるのが辛いところ。 カイジの軍資金も残り2,000万。1玉4,000円だからあと5,000…

📚20-180賭博破戒録カイジ/9巻★★

27m. あらすじ ガバガバの台に異変を感じた一条が発見したゲージ棒。それをどうやって変えたのか。その答えは小さなコンクリのカスにあった。ゲージ棒の保管場所がたまたま換気扇の真下だったことに気付いたカイジは、真上の空室から釣り堀の要領で釣り上げ…

📚20-179賭博破戒録カイジ/8巻★★

23m. あらすじ 遠藤のおっさんに協力を依頼したところ、出玉の2/3を要求。ケンカ腰に立ち上がった坂崎のおっちゃんをなだめ、3人の協力同盟を結成。カイジと坂崎は事前に下準備に入ることに。坂崎を囮にカジノの店長室に忍びこむも、一条にバレる。そして爪…

📚20-178賭博破戒録カイジ/7巻★★

30m. あらすじ 誰1人として坂崎のおっちゃんが勝つとは思ってなかっただろうけど、予想どおり「沼」に敗北した坂崎。敵の方が上手。若いのにやり手の店長一条が登場。敗北の決め手は、使われたパチンコ玉が磁石に反応しない真鍮製だったこと。イカサマ防止の…

📚20-173賭博破戒録カイジ/6巻★★

感想 あらすじ 感想 限りなく続く射精のような・・・・ この感覚っ・・・・・・・・! 要するに夢見心地ってことか。 あらすじ 1玉4,000万円のパチンコ台、通称「沼」。坂崎は缶ビールの底に磁石を仕組む方法で、軍資金2,000万と夜の警備で会社の金庫から盗…

📚20-172賭博破戒録カイジ/5巻★★

感想 あらすじ 感想 久しぶりの地上は小さな事で感動するんだろう。バトルスタディーズ門松のコンビニの自動ドア開閉とエスカレーター上り下りは今でもつぼ。 あらすじ 地下チンチロリンで大勝利を収めたカイジら45班6人。合計1825万2000ペリカ。一人頭約3…

📚20-171賭博破戒録カイジ/4巻★★★

30分。 感想 あらすじ 感想 スカッとジャパン。めちゃくちゃスカッとした。勧善懲悪。こんな最高な話ない。 あらすじ 地下チンチロリン。50万7千ペリカの大勝負は、全てを見抜いていたカイジの勝利。班長大槻がイカサマのシゴロ賽を使っていたことを、皆の…

📚20-170賭博破戒録カイジ/3巻★★

25分。 感想 あらすじ 感想 班長がどんどん悪者に。メッキが剥がれ落ちてきた。そしてカイジは憎めないやつ。 あらすじ 打倒班長への決起。給料4万5千ペリカの「45組」6人が集結。打倒班長を誓う。6人は団結。カイジらを警戒した班長がフルコースとビール…

📚20-169賭博破戒録カイジ/2巻★★

30分。 感想 あらすじ 感想 いい人そうな悪い人。平井堅のノンフィクションの歌詞にもあった「優しい隣人が陰で牙を剥いていたり」。そういう奴が一番苦手というか嫌い。次巻のカイジ、倍返し頼むよ。 あらすじ 地下チンチロリン。カイジは100ペリカの小振り…

📚20-168賭博破戒録カイジ/1巻★★

50分。 感想 あらすじ 感想 カイジの有名なキンキンに冷えてやがる。初っ端から飛び出したね。 「明日からがんばろう」という発想からは・・・・ どんな芽も吹きはしない・・・・・・・・・・・! 明日からがんばるんじゃない・・・・・・・・ 今日・・・・…