ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

漫画-ハチワンダイバー

📚20-218ハチワンダイバー/5巻★★

21m. 感想とか ハチワンダイバーのいいところは、とにもかくにも早打ち。小中高囲碁やってたけど、囲碁は将棋と違って早打ち難しいからなー。出来ない事はないだろうけど。 それで修行から帰ってきた菅田は、中静そよ見守るなか、斬野にリベンジを果たす。激…

📚20-215ハチワンダイバー/4巻★★

16m. 感想 けっこう頁数あるけど、16分で読めた。文字が大きいのは読者として漫画の内容以前に嬉しい。この巻では、斬野に敗れた菅田が、二こ神に弟子入りして24時間将棋漬けの日々を送る。いわゆる修行巻。最初は弟子になる事を嫌がってたけど、目の前でプ…

📚20-214ハチワンダイバー/3巻★★

16m. 感想とか 主人公もライバルもみんな早打ち。将棋の早打ちってかっこよくないか。だから休み時間の打ち合いは早打ちだった。とにかく早打ち。あれはかっこいいもん。 そして無事漫画家に勝利した菅田は、帰宅後震えが止まらずメイドを呼ぶ。そして震えを…

📚20-213ハチワンダイバー/2巻★★

感想とか 二こ神こと神野神太郎が流行らせた「雁木」。将棋は戦法に名前があるのがかっこいい。どういう経過でその人がホームレスになったのかは分からないけど、アキバの受け師の胸を揉む事をかけて打ち合う。カイジがその場にいたら何を思うのかってくらい…

📚20-212ハチワンダイバー/1巻★★

20m. 感想とか 中学生の頃、昼休みの時間潰しだった同級生の将棋観戦。ハチワンダイバーのドラマに影響されて、早指しとか真似してたなー。 26歳にして初めて読んだ原作の方。真剣師?かっこいい。182勝0敗ってのもすごいけど、アキバの受け師はもっとやばい…