ツタヤな日々

ツタヤな日々2

基本インドア、たまにアウトドア。

漫画-はたらく細胞

📚19-27はたらく細胞/5巻

VSがん細胞。 あらすじ 白血球(好中球)らの手によって討伐されたはずのがん細胞が再び生き返る。 感想 何が正義か。がん細胞が出てくるとこういう話になるけど、擬人化細胞漫画とは思えないくらい、白熱の展開だった。 評価 ☆☆(→)

📚19-27はたらく細胞/4巻

プロフェッショナル。 あらすじ 細胞たちが暮らす世界で、突如異変が。大量の赤血球が外界に放出され、もう終わりかと思われたとき、ドジな赤血球が後輩に言う言葉がいい。 私は最後まで酸素を運ぶよ! それが私の仕事なんだから そしてこの世界は輸血によっ…

📚19-27はたらく細胞/3巻

仕事の流儀。 あらすじと感想 ドジな赤血球が頑張って1人で血液循環を行う。それを隠れてサポートする白血球。「はじめてのおつかい」を見てるみたいでほっこり。 自分の体の中の事なんて考えたこともないけど、この漫画を読むと生きる活力が湧いてくる。い…

📚19-27はたらく細胞/2巻

不完全なコピー。 あらすじ 食中毒にがん細胞等。 感想 特になし。 評価 ☆(↓)

📚19-27はたらく細胞/1巻

擬人化された細胞たち。 あらすじとか 肺炎球菌とかスギ花粉アレルギーとかインフルエンザとかすり傷とか。25年間生きてきて幾度となく経験してきた怪我とか症状を、擬人化された細胞を通してその仕組みについて楽しく学べる。 感想 苦手だった生物も、高校…