ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

2019-07-28から1日間の記事一覧

📚19-29呪術廻戦/2巻

呪いかぁ。 あらすじとか感想 BLEACHっぽい講師の先生。2巻目にしてまだ話が入ってこない。東西交流戦をやろうとしてるのは何となく分かる。 評価 ☆(→)

📚19-29呪術廻戦/1巻

未知との遭遇感。 あらすじとか感想 1巻読んでみたけど、話が入ってこない。あらすじも物語も理解出来てない。何となく犬夜叉的な感じなのかなって思ったくらい。 これ、面白い?これから面白くなるのか。 評価 ☆

📚19-28進撃の巨人/7巻

VS女型の巨人。 あらすじ 女型の巨人の生け捕りに成功するも、分厚い皮膚を破る事が出来ず、手こずっていた。 その最中、突然女型の巨人が断末魔のような奇声をあげる。大量の巨人が女型の巨人を喰らいに集まり、調査兵団はその隙に撤退する事に。 だがしか…

📚19-28進撃の巨人/6巻

女型の巨人。 あらすじ 高度な知能と圧倒的な力を持った女型の巨人。人間を食べるのではなく殺す。 多大な犠牲を出すも、女型の巨人の生け捕りに成功する。 評価 ☆☆(→)

📚19-28進撃の巨人/5巻

調査兵団。 あらすじ アニを除いて調査兵団を志願した同期トップテン。 初の壁外調査で、調査兵団たちを女型の巨人が襲う。 感想 ハリーポッターで言うところのグリフィンドール。調査兵団が1番かっこいい。 評価 ☆☆(↓)

📚19-28進撃の巨人/4巻

志望動機。 あらすじ 巨人化したエレンが意思を取り戻し、人類はウォール・ローゼを再び取り戻した。 とはいえ、この巨人の猛攻で失った犠牲も大きく、そこにはエレンたちと同期のマルコ・ボットがいた。 それを見つけた憲兵団志望のジャンは、調査兵団に入…

📚19-16ハイキュー!!/36巻

バレーボールは楽しい。 あらすじ 鳥籠から放たれた日向を筆頭に、息を吹き返した烏野高校は2セット目を取る。 そして、ごほうびタイムの最終セットが始まる。 感想 ハイキュー!!は試合だけのシーンが少ないけど、この巻は特別でバレーボールは楽しいんだぞ…

📚19-16ハイキュー!!/35巻

鳥籠からの脱出。 あらすじ 2セット目に入っても、音駒の日向を抑える守りに苦しい戦いを強いられる烏野。自由に飛べないコートで日向は、孤爪の作り出した鳥籠に閉ざされてしまった。 勢いを封じられたまま、第2セットも20点を超え終盤を迎える。 そんな中…

📚19-16ハイキュー!!/34巻

したたかに攻める。 あらすじ ついに始まった音駒高校との第1ゲーム。圧倒的エースとか天才サーバーがいた今までの対戦相手とは、違い良く言えば守り、悪く言えば地味な音駒。 試合前は烏野優勢だと思われてたけど、いつのまにか第1セットを落とした烏野。じ…

📚19-16ハイキュー!!/33巻

決着。 あらすじ 30点を超えた最終ゲーム。もつにもつれた試合の勝者は烏野。まぁ予想通り。 小さな巨人日向は、ルフィがギア2ndを習得するが如く、バレーボールに1段階深くハマる。 激戦の翌日、「ゴミ捨て場の決戦」が念願の全国大会で実現する。 評価 ☆☆(…

🎥19-23人生の特等席

スカウトと娘と。 あらすじ ブレーブスのスカウトとして働いてきたガス。ある日試合を観てるとき、目に違和感がある事に気付く。 30年来の友人であり仕事仲間であるスカウト長は、弁護士をしている娘にガスの様子を見て欲しいと頼む。 頑固な父と頑固な娘。…